Laravelで保存した配列をビューで表示する

前回の記事で配列のデータを格納しましたので、今回はそれをビューで表示します。
ルートを追加しておきます


Route::get('test','TestController@test');

TestControllerのtestメソッドを作る前に、モデルクラスを編集します。

<?php

namespace App;

use Illuminate\Database\Eloquent\Model;

class Test extends Model
{
    public function getData($id){

        $results = Test::where('id' , '=' ,$id)->get();
        
        foreach($results as $result){
            $result->data = unserialize($result->data);
        }
        return $results;
    }
}

unserializeで配列データとして扱えるようにしておきます。
次にコントローラーを編集します。

<?php

namespace App\Http\Controllers;

use Illuminate\Http\Request;
use App\Test;

class TestController extends Controller
{
    public function test(){

        $tests = new Test();
        $result = $tests->getData(1);

        return view('test')->with('data',$result);

    }
}

bladeファイルを作成して、データを表示します。

<!doctype html>
<html lang="{{ str_replace('_', '-', app()->getLocale()) }}">
    <head>
        <meta charset="utf-8">
        <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1">
        <title>{{ config('app.name') }}</title>
        <!-- Scripts -->
        <script src="{{ mix('js/app.js') }}" defer></script>

        <!-- Fonts -->
        <link rel="dns-prefetch" href="//fonts.gstatic.com">
        <link rel="stylesheet" href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Merriweather|Roboto:400">
        <link rel="stylesheet" href="https://unpkg.com/ionicons@4.2.2/dist/css/ionicons.min.css">

        <!-- Styles -->
        <link href="{{ mix('css/app.css') }}" rel="stylesheet">
    </head>
    <body>
        <h1>Hello Word</h1>
        <ul>
            @foreach($data as $d)
                    <li>{{$d->id}}</li>
                    <li>{{$d->data["yabuki"]}}</li>
                    <li>{{$d->data["odagiri"]}}</li>
                    <li>{{$d->text}}</li>  
            @endforeach
        </ul>
    </body>
</html>

Hello Word

  • 1
  • hayato
  • ryu
  • SampleData

こんなページが表示されて、うまく配列データを表示できています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です