ワードプレス>ワードプレスの管理画面に設定項目を追加する

ワードプレスの管理画面に設定項目を追加する

2018年7月16日

今、新しいテーマを作っているのですが、管理画面に値を設定させるフィールドを用意しています。そんなわけで管理画面で独自の値を設定する方法を本投稿で書いていきます。これができると、カスタマイズの幅が広がります。ここはクライアントが入力した値を使いたい!という場面で役に立ちます。

以前も似たような記事を書いたのですが
ワードプレスの設定画面に項目を追加し独自の値を保存する
今回はセッティングフィールドとテンプレートを利用して作っていきます。

管理者メニューから独自のオプション値を入力させる

主な流れは
add_menu_pageでページを作るコールバック関数を呼び出す

テンプレートファイルを呼び出す

do_settings_sectionsで設定しておいたインプット要素を呼び出す

こんな感じです。

とりあえずカスタム設定というメニューページの下にスライドショー画像の設定というサブメニューを設定しています。
add_submenu_page
がその関数です。
一気に書きましたがコメントに色々書いてある通りです。
今回は上で書いたテンプレートファイルを、inc/templatesフォルダに置いています。

そのファイルがこんな感じです
この結果


テンプレートファイルが読み込まれているのがわかりますし、add_settings_fieldのコールバック関数もしっかり呼び出されているのがわかります。

では値を入力できるようにinputフィールドを設定します

こんな感じで変更すれば

こんなフォームが表示されます。次にもう一つ値を設定してみます簡単にできるようになります。

まずは新しい値を設定します

これで二つのフィルードを設定できるようになりましたとさ!